ホーム > 請負事業トップ > よくある質問


よくある質問

初めてのお客様のご利用法

Q最初に何をしたら良いのでしょうか?
無料『事前にお客様登録』がないと急な当日作業、翌日作業など迅速な請け答えなどスタッフ手配ができません。
まず最初に無料の『お客様登録』だけ事前にしておけばいつでも作業依頼ができるので安心です。
1年に1回だけのご利用から多くの企業様に支えられている会社ですのでフル活用をされると大変便利です。
Q初めての発注業務依頼の手順は?
無料『お客様登録書』を事前に登録して頂ければ、作業まで時間がかかりません。以下の手順です。
1
step

【お登録1】

FAXで、お客様登録 (締め日の確認、御見積作成で必要になります。)

「お客様登録」はこちらへ

2
step

【お登録2】

請負約定書 (当社が手配する上で万一ケガや事故等起こった場合に対応します。)

3
step

【ご依頼】

当社指定依頼書で、前日15時までにFAX、それ以降はお電話下さい。

4
step

【現場作業】

現場請負確認表(サイン表)は1現場1枚です。報告書は各自が1枚ずつ持参いたします。
作業確認後もれなくご記入ください。

5
step

【ご請求】

現場ごとの明細書と御社締日に合わせた合計書を御社締め日(30日)に合わせて送付いたします。

Q初めてのお問合わせの良い方法は?
TEL・電子メール・HPからのお問合わせがベストです。
率直に作業内容のお問合わせから経費削減の方法や無料見積を聞くのが一番です。
固定費から変動費に変える経費削減作業の見直しなどの無料カウンセリングを受けて頂けると幸いです。
Q実際の経費削減案や作業手順、作業方法など相談できるでしょうか?
弊社同行調査で、社内の人材管理、大型現場での現場調査、現場図面の打合せなど別途お請け申し上げます。

このページのトップへ

経費削減とは?

Q究極な経費削減とは?
固定費から変動費に変える経費削減作業の見直しをはじめ募集広告費削減、現場管理費削減、教育費削減を可能にします。
アルバイト募集費用・アルバイト採用の手間・アルバイト管理費と手間など全てを弊社が行い、自社スタッフを必要なだけ、1名?数百名を駆使しての作業を行い、現場作業を完全フルサポートします。
安心体制作りで、お客様のご要望を適宣伺い、大きな現場でもスムーズに確実に動かします。
Q経費削減とは?
無料見積で、年間を通して1日だけ入れる作業場など、翌日作業を無理なく自由に発注できるので経費削減ができます。
年間の現場状況を通して、固定費から変動費に変える経費削減作業工程を現場ごとに自在自在に駆使できるので経費削減ができます。
Q経営効率からの経費削減とは?
1日3時間からの1名?数百名を駆使しての作業請負が可能です。
固定費になる直接過剰雇用の場合でも、固定費を削減する効率的経営効果からの経費削減ができます。
Q経費削減の詳細とは?
現場作業スタッフの起床出発監理から現場の遅刻防止、何かの突発的トラブル発生や緊急時でも、ご安心ください。
弊社スタッフがリアルタイムで確認手配しますので安心です。目に見えない経費削減を弊社が行います。

このページのトップへ

弊社のサービスメリットは?

Q弊社のサービスメリットは?
無料カウンセリングから無料見積での格安アウトソーシングサービスです。
日本全国ネットワークで365日、24時間の急な請負作業でも迅速に手配します。
無料見積で、年間を通して1日だけ入れる作業場など、翌日作業を無理なく自由に発注できるので経費削減ができます。
当日作業、翌日作業手配で1日3時間からの1名?数百名を駆使しての作業請負が可能です。
アルバイト募集費用・アルバイト採用の手間・アルバイト管理費と手間など全てを弊社が行い、
自社スタッフを必要なだけ、1名?数百名を駆使しての作業を行い、現場作業を完全フルサポートします。
弊社現場担当スタッフが完全サポートのチーム編成での業務内容重視のアウトソーシングサービスです。

このページのトップへ

弊社アウトソーシングのメリットは?

Q固定費の変動費化?
業務量の増減、景気変動、さらに繁閉期などに応じて柔軟に人員の調整ができるため、固定費の変動費化が可能となり、企業の経営効率化を実現します。
Q労働管理コストの削減?
正社員を雇用するには、募集、採用、給与支払い、福利厚生など大きなコストがかかります。
アウトソーシングによって、労務管理コストの軽減と雇用リスクの回避ができ、企業のスリム化を実現します。
Q競争力の向上?
企業が経営資源をコアー業務に集中できるような体制を構築、コアコンピタンスの強化を高め、競争力強化と付加価値創造がアウトソーシングにより可能となります。

このページのトップへ

無料請負業務カウンセリングとは?

Q無料請負業務カウンセリングは何ですか?
無料で、貴社の現場作業の予算に合わせてのアドバイスやお手伝いをします。
アルバイト募集、アルバイト採用の手間、アルバイト管理費や手間などの見直し、間接費の削減のお手伝いをします。
弊社同行調査で、社内の人材管理、大型現場での現場調査、現場図面の打合せなど別途お請け申し上げます。
無料カウンセリングは、弊社窓口での対応になります。

このページのトップへ

当日発注作業依頼できるのでしょうか?

Q当日作業は、可能でしょうか?
当日発注作業は可能です。迅速に対応します。
作業内容や必要とするスキル、現場状況などによって発注業務スタッフの人選にかかる時間が異なる場合があります。
当日発注は可能ですが、発注時間によっては、請けられない場合があります。お気軽にご相談ください。
Q年間を通して1日3時間からの発注作業でも良いですか?
いつでもすぐに弊社現場担当スタッフが、完全フルサポートをして現場作業を行い現場管理を行います。
1年に1回だけのご利用で、長いお付き合いの数多くの企業様に支えられている会社です。
お気軽にご利用頂けます。
Qどのくらいの期間から発注作業をしてもらえますか?
弊社は、全国ネットワークで、『必要な時、必要なだけ!』1名から数百名を駆使して請負作業をさせて頂いています。
当日作業から前日作業、毎年同じ現場の作業まで、経験のある弊社スタッフが現場担当作業いたします。
当日作業は、可能な限り迅速に対応させて頂きます。

このページのトップへ

作業業務依頼について?

Q作業業務依頼について?
ご登録がないと業務を請負うことができません!
HPよりお客様登録書のダウンロードをお願いします。
無料『お客様登録書』をFAXでご登録下さい。
当社指定『お客様登録書』用紙にてFAXでお願いします。
ご依頼は基本的に前日15時までにお願いいたします。
キャンセル料金につきまして、前日15時以降は全額ご負担頂く場合がございます。
ご指定頂いた時間よりも早く終了した場合も、指定時間料金をご請求させていただきます。
Q依頼の時に何を伝えればいいのでしょうか?
『業務依頼書』に法人名・所在地・連絡先と受け入れ職場詳細・日時・業務内容・作業条件・業務に必要な備品・服装などご記入の上で、弊社にFAXでお送りください。
Q業務依頼に時間がかかりませんか?
無料『お客様登録書』を事前に登録して頂ければ、作業まで時間がかかりません。以下の手順です。
1
step

【お登録1】

FAXで、お客様登録 (締め日の確認、御見積作成で必要になります。)

「お客様登録」はこちらへ

2
step

【お登録2】

請負約定書 (当社が手配する上で万一ケガや事故等起こった場合に対応します。)

3
step

【ご依頼】

当社指定依頼書で、前日15時までにFAX、それ以降はお電話下さい。

4
step

【現場作業】

現場請負確認表(サイン表)は1現場1枚です。報告書は各自が1枚ずつ持参いたします。
作業確認後もれなくご記入ください。

5
step

【ご請求】

現場ごとの明細書と御社締日に合わせた請求書を御社締め日(30日)に合わせて送付いたします。

Q請負の対応エリアに制限はありますか?
弊社対応エリアマップをご覧ください。日本全国(一部離島を除く)にて対応しています。
弊社では日本全国にサービスネットワークを展開しています。
請負を希望される地域の近隣オフィスが対応させていただきます。
Q作業手配地域範囲は何処までですか?
青色部分が直営業拠点があり手配のできる地域です。
黄色の部分は出張対応するか関連協力会社の手配可能な地域です。
赤色の部分は、宿泊出張対応か現地協力会社に問合せ手配になります。

このページのトップへ

主な請負業務とはどのような業務でしょうか?

Q主な請負業務とはどのような業務でしょうか?
  • イベント、展示会、システム系ブースの設営・撤去
  • 資材の搬出入・積み下ろし
  • キャンペーンガール・運営・チラシ配布
  • 販売補助要員・サンプリング
  • アンケート調査補助・ポスティング
  • 展示会手元(アシスタント)
  • アルバイトレベルの作業補助
  • 検品、イベントの転換作業、施設の装飾
  • 会場の植木の設置・回収・植物のメンテナンス
  • 梱包・養生・清掃作業
  • 引越・家具などの搬出入
  • ポスター張替、撤去
  • 各デパート催事のショーウィンドウ・店内ディスプレイ差し替え
Q請負で対応できない職種はありますか?
  • 病院等における医療関係業務※
  • 労使協議等使用者側の当事者として行う業務
  • 弁護士、社会保険労務士などのいわゆる「士」業
  • 人材派遣業に抵触しない業務

このページのトップへ

現場担当制とは?

Q現場担当制とは?
いつでもすぐに弊社スタッフ現場担当で配置されます。
弊社スタッフが、完全フルサポートをして現場作業を行い現場管理を行います。
Q登録スタッフはどれくらいいるのでしょうか?
登録に関しては何万人いますが、実際稼働は事業所単位で100名から300名程度です。
Q作業年齢は何歳ぐらいの方ですか?
18歳?35歳くらいの幅で、18歳?25歳が一番多いです。
Q御社が準備できるものは何ですか?
現場によりヘルメット・安全帯・安全靴・インパクトなどの電動工具他、販促備品のエプロン・まな板・包丁などです。

このページのトップへ

作業現場の管理、安全体制について!

Q作業現場管理はどのようになっていますか?
現場には弊社現場担当スタッフを配置しています。お客様のご要望に沿って、適宣伺い、大きな現場もスムーズに確実に動かします。お客様のご希望があれば事前打合せをさせて頂いています。
Q作業現場での安全体制作りはどのようになっていますか?
現場作業での流れ、安全面でのロールプレイを行い現場安全体制を行っています。
安全な施工のための年2回の安全講習会を開催し、法律上の知識から声掛け、コミュニケーションの大切さなどの安全知識を身に着けて事故防止に取り組んでいます。
Q作業現場の遅刻防止をしていますか?
弊社スタッフが、朝早くから365日毎日交代で、現場作業スタッフの起床出発監理から現場の遅刻防止や何かトラブル発生や緊急時でも弊社スタッフがリアルタイムで確認手配をしていますので安心です。

このページのトップへ

格安アウトソーシングとは?

Q格安アウトソーシングとは?
固定費から変動費に変える経費削減作業の見直しをはじめ募集広告費削減、現場管理費削減、教育費削減を可能にします。下記のようにアウトソーシングのメリットから格安アウトソーシングになります。
Q固定費の変動化は?
業務量の増減、景気変動、さらに繁閉期などに応じて柔軟に人員の調整ができるため、固定費の変動費化が可能となり、企業の経営効率化を実現します。
Q労働管理コストの削減は?
正社員を雇用するには、募集、採用、給与支払い、福利厚生など大きなコストがかかります。
アウトソーシングによって、労務管理コストの軽減と雇用リスクの回避ができ、企業のスリム化を実現します。
Q競争力の向上は?
企業が経営資源をコアー業務に集中できるような体制を構築、コアコンピタンスの強化を高め、競争力強化と付加価値創造がアウトソーシングにより可能となります。
Qどのようなアウトソーシングサービスですか?
無料カウンセリングから無料見積での格安アウトソーシングサービスです。
日本全国ネットワークで365日、24時間の急な請負作業でも迅速に手配します。
無料見積で、年間を通して1日だけ入れる作業場など、翌日作業を無理なく自由に発注できるので経費削減ができます。
当日作業、翌日作業手配で1日3時間からの1名?数百名を駆使しての作業請負が可能です。
アルバイト募集費用・アルバイト採用の手間・アルバイト管理費と手間など全てを弊社が行い、自社スタッフを必要なだけ、1名?数百名を駆使しての作業を行い、現場作業を完全フルサポートします。
弊社現場担当スタッフが完全サポートのチーム編成での業務内容重視のアウトソーシングサービスです。
Q人材アウトソーシングとは?
弊社の現場担当スタッフで、現場完全サポートでの作業を中心としたアウトソーシングを手配します。
作業に関する請負を目的にし、選考に関する同じ現場の経験者をできるだけ多く現場担当にしています。

このページのトップへ

業務請負とは?

Q業務請負とは?
弊社現場担当スタッフの完全サポートのチーム編成で、作業を請負います。
作業現場の完成サポートを目的に業務を請負ます。
Q現場スタッフに遠方をお願いすることはできますか?
各事業所が、遠く宿泊を伴なう場合は、出張対応しています。
詳細については、各事業所にお気軽にご相談ください。
Q会社の都合で、現場スタッフに急に休みを取ってもらうことは可能ですか?
請負契約で定めた契約内容(就業日)を、請負先の都合で変更することはできません。
契約上の就業日を、請負先都合によって休業とする場合は、休業分についてご請求させていただきます。
お気軽にご相談ください。
Q現場スタッフに出張をお願いすることはできますか?
業務上の必要性がある場合については、別途覚書を締結の上、請負先の管理監督責任のもと契約業務内容の範囲で対応しています。
契約内容の変更が必要になった場合は、請負元へご相談ください。お気軽にご相談ください。
Q事前に現場スタッフを確認することはできますか?
万一の事故に対応するために雇用先に全建統一名簿を提出させて頂いています。
作業に関する請負を目的にし、選考に関する同じ現場の経験者をできるだけ多く現場担当にしています。
雇用先が現場スタッフを選考(履歴書の提出を求めたり、面接を行うなど)することはできません。
現場スタッフの選考(誰をどこの現場担当にすべきかの判断)は雇用元である請負会社が行うもので、雇用元ではない請負先が行うことはできません。
また、労働者請負法において、請負先は労働者請負契約の締結に際し、現場スタッフを選考(特定)することを目的とする行為を行ってはならないと定められています。
Q請負内容で、金銭や有価証券の取り扱いをしてもらうことは可能ですか?
弊社では、現場スタッフが行う業務上その必要性が認められる場合を除いて、原則お断りしています。
業務上必要な場合は、別途覚書を締結させていただいた上で、請負先の管理監督責任のもと必要最小限の範囲において対応いたします。

このページのトップへ

人材派遣と請負の違いとは?

Qアウトソーシングは、人材派遣や請負とどのような点が異なりますか?

人材派遣との違い

最も大きな違いは、企業から現場スタッフへの指揮命令の有無です。
人材派遣の場合、現場スタッフは企業(派遣先)の指揮命令によって業務を遂行しますが、業務委託(請負)の場合は企業(委託元)が現場スタッフに直接指揮命令を行うことはできず、現場スタッフは受託会社(請負会社)の指揮命令にしたがって業務を遂行します。

請負との違い

最も大きな違いは、その目的です。
請負の場合は仕事の完成を目的としており、業務委託の場合は業務の処理を行うことを目的としています。
なお、企業(委託元)が現場スタッフに直接指揮命令を行うことができない、という点については、請負・業務委託ともに同じです。お気軽にご相談ください。
Qどのくらいの期間でアウトソーシングでの運営を開始できますか?
すぐに運営を開始するものから、ケースはさまざまです。
一般的に、業務委託の検討は以下のような手順で行います。
  • 導入目的、成果となる数値(運用コストなど)、納期の設定
  • 業務委託会社との折衝による委託可能範囲の模索
  • 現状調査
  • 提案依頼内容の検討
  • 提案依頼書の作成
  • 業務委託会社への情報提供
  • 業務委託会社の提案
  • 内容・コストを元にアウトソーシング範囲・予算の検討
  • 詳細を詰めて業務委託会社と折衝
  • 最終業者選定(委託費用の確定)
  • 契約内容の詳細確定
業務規模などによって準備に要する期間が異なりますので、まずはご相談ください。

このページのトップへ

料金形態はどのようになっていますか?

Q無料見積だけ出してもらうことはできますか?
株式会社ムーヴでは、作業の無料見積のご依頼を承っています。
フリーダイヤル、一般電話又は、HPオンライン、E-Mail・FAXでお問い合わせできます。
Qアウトソーシング(業務委託)の料金形態はどのようになっていますか?
業務を実施する環境・設備や、業務を実施する人員の人件費などさまざまな費用をもとに積算します。
請負基本料金につきましては、職種・業務内容により異なりますので、企業様のご予算条件を考慮させて頂き別途御見積いたします。

このページのトップへ